宝くじ当たる確率が高いもの/宝くじの期待値一覧

2015年11月11日

300円で夢を買えるとも言われる宝くじで、当たる確率が高いものはどれなのかを調べました。宝くじの期待値を一覧にしてまとめます。

宝くじを初めて買う人や、どんな宝くじがあるかを知りたい人のために、各くじの詳細も書いています。
結論だけ知りたいときは下のほうまでスクロールしてください。

ジャンボ宝くじ

ジャンボ宝くじ
出展:takarakuji-official.jp

テレビCMで流れている、名前にジャンボがつく宝くじです。
発売されるのは年に5回だけです。
発売時期によって、グリーンジャンボ、ドリームジャンボ、サマージャンボ、オータムジャンボ、年末ジャンボと名前が変わります。

名称 発売時期
グリーンジャンボ 2~3月
ドリームジャンボ 5~6月
サマージャンボ 7~8月
オータムジャンボ 9~10月
年末ジャンボ 11~12月

年に5回は少ない印象を受けましたが、一覧で見ると年がら年中やってますね。
どの時期のジャンボ宝くじでも1等の当選金額は1億円以上です。

平成27年のオータムジャンボは1等で3億円、サマージャンボは5億円でした。

1等が当たる確率

ジャンボ宝くじは、1~100までの組と6ケタの数字で当選番号が構成されます。


15組123456

6ケタの数字は100,000番から199,999番で選ばれるので、組み合わせは1,000万通りです。

1等の当選確率→1,000万分の1

ジャンボ宝くじが当たる確率

次は1等以外を含めて、当選する確率です。

※1等前後賞とは
当選番号が01組123456だったとき、末尾の数字6が前後にズレている番号。
01組123455か01組123457のこと。

当選額 当たる確率(約)
1等 3億円 1,000万分の1
1等前後 1億円 500万分の1
2等 1千万円 250万分の1
3等 10万円 1万分の1
4等 10,000円 5,000分の1
5等 2,000円 100分の1
6等 300円 10分の1

ジャンボ宝くじの期待値

ジャンボ宝くじは1枚300円です。
すべての等の当選確率を合算して、300円で買った宝くじはの価値を計算します。

オータムジャンボを例に計算
賞金総額:175億円
宝くじ買い占めの金額:390億円
390億円の投資で175億円がリターンするので、全体の還元率は44.8%です。
1枚あたりだと300円の44.8%。

1枚あたりの期待値は134円です。

バラと連番のどちらが得なのか

宝くじは、1枚ごとに買うバラ買いと、連なった数字を買う連番買いができます。

バラ買いで2枚買うと番号が繋がっていない
・04組 123456
・08組 017622

連番で2枚買うと番号が繋がっている
・04組 123456
・04組 123457

どちらの買い方でも期待値は134円です。
ですが、当選時の賞金額(夢の大きさ)に差が出ます。

連番購入時に1等当選すると、必ず前後賞にも当選します。当選時に貰える金額が大きいですね。

ロト6(ミニロト)

ロト6
出展:takarakuji-official.jp

ロトは、自分で数字を決められるタイプの宝くじです。
決める数字のケタ数によって名称が変わります。

・ロト7は、7ケタ
・ロト6は、6ケタ
・ミニロトは、5ケタ

ロトの抽選日

ロト7:金曜日
ロト6:月曜日・木曜日
ミニロト:火曜日

当選確率の比較

ロト7 ロト6 ミニロト
1等 1/1,000万で4億 1/600万で1億 1/17万で1千万
2等 1/71万で1千万 1/100万で1,500万 1/3万で15万
3等 1/5万で100万 1/3万で50万 1/1,359で1万
4等 1/1,127で12,500 1/610で9,500 1/52で1,000
5等 1/72で2,000 1/39で1,000 なし
6等 1/42で1,000 なし なし

どのロトを買うと当たりやすいか

ロトを買うときのコツは、狙う金額によって買うロトを変えることです。
たとえば1,000円の当たりを狙うなら、ロト6を選びます。

千円の当選率
ロト7:42分の1
ロト6:39分の1
ミニロト:52分の1

狙う金額別の一覧

ミニロト
出展:takarakuji-official.jp

2億円以上:ロト7
1億円:ロト6
1千万円:ミニロト
100万円:ロト7

ロト7の期待値

ロト7は1枚300円です。
10,295,472通りを1枚300円で買うと、30億8千万円の投資です。
賞金総額は13億6千万円なので還元率は44.1%です。

1枚あたりの期待値:132円

ロト6の期待値

ロト6は1枚200円です。
6,096,454通りを1枚200円で買うと、12億2千万円の投資です。
賞金総額は5億3千万円なので還元率は43.4%です。

1枚あたりの期待値:86円(129円)

※()内は投資額300円だった場合
※300円のくじと200円のくじの期待値を比較しやすいように()の金額を書いてます

ミニロトの期待値

ミニロトは1枚200円です。
169,911通りを1枚200円で買うと、3,400万円の投資です。
賞金総額は1,525万円なので還元率は44.8%です。

1枚あたりの期待値:89円(133円)

※()内は投資額300円だった場合
※300円のくじと200円のくじの期待値を比較しやすいように()の金額を書いてます

ロトのキャリーオーバー

ロト7とロト6に限り、キャリーオーバーの制度があります。
1等の番号を買っている人が居なかった場合、賞金が次回に持ち越されます。
通常ロト6の1等は1億円ですが、最大で4億円まで上がります。

通常ロト6の還元率
→43.4%

4億円キャリーオーバーしたときの還元率
→68%

この結果からわかる通り、キャリーオーバー中にロトを買うと期待値は跳ね上がります。

ナンバーズ3とナンバーズ4

ナンバーズ3
出展:takarakuji-official.jp

ナンバーズ3は3ケタ、ナンバーズ4は4ケタの数字を自分で決めるタイプの宝くじです。
値段はどちらも1枚200円で、抽選は月~金の週5回です。

ナンバーズの買い方

売り場にあるマークシートを貰って、自分の買いたい番号を塗りつぶして買います。
基本はマークシートで数字を選びますが、数字を選ばずにクイックピックを塗りつぶしておくと、数字を自動で選んでくれます。

それとは別に、数字の当て方にも種類があります。

ストレート
選んだ数字の並びの順序が一致。

ボックス
選んだ数字が合っていれば順序が違ってもよい。

セット
ストレートとボックスに半分ずつ申し込む。
当たったときの当選額は少ない。

ミニ
下2ケタの数字の順序が一致。
ナンバーズ3のみの買い方です。

ナンバーズ当選確率

ナンバーズ3なら当選番号123、ナンバーズ4なら1234だったときの確率です。

当選 ナンバーズ3 ナンバーズ4
ストレート 1/1,000で9万 1/10,000で90万
ボックス 1/166で15,000 1/416で37,500
セット(ストレート) 1/1,000で52,500 1/10,000で468,700
セット(ボックス) 1/200で7,500 1/434で18,700
ミニ 1/100で9,000 なし

ナンバーズ3の期待値

ナンバーズ3は1枚200円です。
全組み合わせ(2,090通り)を1枚200円で買うと、41万8千円の投資です。
賞金総額は18万9千円なので還元率は45.2%です。

1枚あたりの期待値:90円(135円)

※()内は投資額300円だった場合
※300円のくじと200円のくじの期待値を比較しやすいように()の金額を書いてます

ナンバーズ4の期待値

ナンバーズ4は1枚200円です。
全組み合わせ(10,715通り)を1枚200円で買うと、214万3千円の投資です。
賞金総額は973,500円なので還元率は45.4%です。

1枚あたりの期待値:90円(136円)

パチンコ屋さんの還元率

パチンコ屋さんの還元率は80%程度で、宝くじより高いと言われています。しかし、どんなに運が良くても1日で100万円が当たるということはありません。
今回はあくまでも宝くじとして、楽しめるかどうかを考えていきます。

パチンコ屋さんにあるスロットマシーンは、1/66,243の確率で特別なボーナスが当たります。
特別なボーナスは2万円~10万円(その時によって違う)です。

1/66,243は、ロト6で50万円が2回当たる確率と同じです。

スロットマシーンは、メダルを3枚投入すると1回遊べます。
メダルが1枚20円なので、宝くじと同じ300円分なら15枚(5回分)です。

5回遊んだ場合、そのうち1度でも特別なボーナスが当たる確率は1/13,248です。
ナンバーズ4で90万円を当てる確率とだいたい同じですね。

※さらに機種によって1/262,144(ミニロトで1千万当たる)の確率で特別ボーナスになるスロットマシーンもあるようです。詳しくないので憶測になりますが、閉店時間があることを考えると、どんなに運が良かったとしても30万円以下の当選になると思います。

競馬の還元率

競馬サイト

出典:JRA日本中央競馬会

競馬は国が認めている競技なので法令によって還元率が決まっています。還元率は馬券の買い方によって違います。

単勝と複勝
→80%

WINS、枠連、ワイド、馬単、3連複、3連単、馬連
→70~77.5%

競馬と宝くじの違い

宝くじが当たるかどうかは完全に運で決まりますが、競馬は予測や知識によって当選率が変わります。

  • 何も知らずに賭けた人
  • ちょっと勉強してから賭けた人

この2人なら、勉強してる人ほうが当てやすいのが競馬です。

情報収集の仕方

オッズパークというサイトではレース情報・予想情報が無料公開されています。スマホから地方レースの馬券が買えるので、初めて競馬をやってみたい人にも便利です。

【公式サイトをチェックしてみる↓】

競輪の還元率

競輪サイト

出典:KEIRIN.JP

競輪のルールも法律(自転車競技法)で決まっています。競輪の還元率は75%です。

競馬と競輪の違い

競馬は馬がレースをして勝ちを当てます。競輪は自転車レースの勝ちを当てます。

2つには大きな違いがあります。

それは作戦の重要度!

今回のレースではどういう走りをするのか。レースの参加者は、風、天候、体調、走るメンバーによって作戦を立てますよね。競馬なら騎手が作戦通りに馬を走らせます。競輪は人間が直接走ります。

ここに違いがあります。どんなに騎手が上手くても、馬は作戦を理解できません。競輪は人間が走るので作戦の実行度は100%です。競輪で稼げてる人はこの違いがわかっています。

オッズパークは全国43競技場の車券がスマホから買えます。地方に住んでいたり、時間が取れないときでも狙い目のレースに参加できます。

【公式サイトをチェックしてみる↓】

オッズパークLOTOの期待値

オッズパークLOTO

競馬、競輪やオートレースを、くじにしたものがオッズパークLOTOです。
通常はレース結果を予想して投票するので、人によって当選率が変わります。
パークLOTOは誰がやっても差が出ません。
参加者全員がランダムで券を買うので完全に運になります。

買うと、ランダム抽選された番号が貰えます。この番号と競輪で1着になった選手の番号が同じなら当選です。

1レースにつき9人選手が走るので、一致する確率は470万分の1。
全組み合わせを1枚200円で買うと、9億5千万円の投資です。

2015年11月11日現在、賞金額は2億6507万5500円。
還元率は27.9%です。

ただし!

オッズパークLOTOは、最高12億円まで賞金がキャリーオーバーします。
賞金が8億までキャリーオーバーしていれば還元率は84.2%。
最高の12億までキャリーオーバーしていると、還元率は126%になります。

【公式サイトをチェックしてみる↓】

toto・BiGの還元率

totoやBiGは、いわゆるスポーツくじ・サッカーくじと呼ばれる宝くじです。総務省の資料によるとサッカーくじの還元率は49.6%です。6億人当選者が360人以上になり盛り上がっています。

競馬や競輪と違い、サッカーを知らなくても数字抽選で参加できるのがメリットですね。一般的な宝くじと同じように参加できます。

toto・BiGの買い方

totoやBiGは宝くじ売り場で買えます。また、Club totoというサイトからだとスマホでも購入できます。買えるのは試合開始の10分前までです。

売り場で買うと当選金を受け取りに行きますが、ネット購入の場合は自動振込してくれるので匿名性・安全性が高いです。

【公式サイトをチェックしてみる↓】

ちょびリッチの期待値

ちょ日新聞

登録するだけで毎日抽選に自動参加できる宝くじです。

無料参加の場合
→1日の当選者は5名

特別参加の場合
→1日の当選者は10名

特別参加のやり方

ちょびリッチを経由して、楽天市場やヤフーショッピングで買い物をします。
記載日から「30日間」が特別参加になり、当選率が2倍にアップします。

参加の例

毎月、楽天koboで100円の電子書籍(スマホで読む本)を購入するなど……。

当選確率の計算

ちょびリッチ宝くじを利用しているユーザー数は280万人です。
特別参加した場合、当選者は1年間で3,650人です。

当選確率は13/10,000です。
これはナンバーズ3のストレート当選より高確率です。

当選金額

最低500円で最高10万円です。
当選者が賞金を受け取らなかった場合、キャリーオーバーして次の日に持ち越す仕組みです。

実際の当選金は5,000円~10,000円が多いので、無料参加して毎日5名の当選を狙うのが現実的です。

宝くじの期待値一覧ベスト10

※(CO)はキャリーオーバーの意味です

順位 種類 還元率
0 ちょびリッチ(10万CO) 特殊
1 パークLOTO(12億CO) 126%
2 パークLOTO(8億CO) 84.2%
3 ロト7(8億CO) 76.2%
4 ロト6(4億CO) 68%
5 ナンバーズ4 45.4%
6 ナンバーズ3 45.2%
7 ジャンボ 44.8%
8 ミニロト 44.8%
9 ロト7 44.1%
10 ロト6 43.4%

※ちょびリッチは無料参加なので還元率の計算ができません

宝くじと幸せの関係

いくらあれば幸せになれるのか

これが人によって価値観の違うポイントでもあり、どの宝くじを買うかの判断材料になるポイントです。
まずは、自分の状況によって1億円の価値が変わることを感じてください。

  • 貯金が200万円しかないときに1億円を貰う
  • 貯金が16億あるときに1億円を貰う

同じ1億円を貰うとしても、200万円の状態で貰うほうが嬉しいですよね。

なぜ1億円の価値が変わるのか

自分の生活に与える影響が変わるから、価値が変わるのです。
16億に追加で1億円を貰っても生活は変わりません。
200万のときに1億円なら生活は変わります。

いくら当選すれば生活を変えられるのか。

これを基準に、買う宝くじを選んでみるのもいいかもしれません。

金額8ケタ以下の当選

  • ナンバーズ3当選の9万円
  • ナンバーズ4当選の90万円
  • ミニロト当選の1千万円

金額9ケタ以上の当選

  • ロト6当選の1億円
  • オッズパーク当選の2億5千万円
  • ジャンボ当選の3億円
  • ロト7当選の4億円

私の場合、ナンバーズの90万が当選しても生活は変わりません。夢を買ったはずなのに貯金して終わりです。
買うときは大卒サラリーマン生涯年収の2億5千万以上を目標にしてます。
それだけあれば、安心して自分の興味のある仕事に転職したり、資格を取ったり、学校に通い直すことができます。

しかも、2億5千万以上が当たったら、新作料金でDVDをレンタルできます!
いつも旧作になるまで待つので見るのが遅いんですが、今度からは新作で借りられるのです。私が新作DVDを借りてるのを見かけたら、宝くじが当たったんだと思ってください。

宝くじ系リンク集

宝くじ
ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズのオフィシャルサイトはこちら!

公営競技

競馬・競輪の「読み」で勝負するなら!

【公式サイトをチェックしてみる↓】

パークLOTO

還元率最高を目指すなら!

【公式サイトをチェックしてみる↓】

Club toto

6億円を狙うなら!

【公式サイトをチェックしてみる↓】

ちょびリッチ

無料で宝くじに参加するなら!